スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
手術しました
2014 / 08 / 07 ( Thu )

お久しぶりなのに突然ですみません。
ヘルニアの再発ではありません。なんと歯がぐらぐらだったのです。
お友達ワンコの歯がぐらぐらで抜いたと聞いて
ホップもチェックしてみたところ押したら取れちゃいそうに
ぐらぐらの歯が左右の歯にありました。
慌てて病院へ行くと「抜かないと他の歯に影響する」とのこと。
全身麻酔なので心配でしたが月曜日に手術して来ました。


ビフォーアフター

お昼に預けて6時頃にお迎え。
獣医さんの話では麻酔からはパチッと醒めたとの事でしたが
家ではまだまだ朦朧としていて可哀想。


翌日はご飯も完食!

ビフォーアフター



ホップは永久歯に生え変わった時から黄ばんだ小さい歯で反対咬合.。
歯磨きしても歯石はつくし黄色いしだったので逆に油断していました。
恥ずかしいです。
歯を抜くだけでなく歯石も取ってチェックとクリーニングしてもらいました。


左側で抜いたのはこちらの歯。歯石いっぱいついていてしかも小さいです。

ビフォー


抜きました。歯石取ってもらって歯が白くなったことにビックリ。

アフター






続いて右側です。こちらも同じ箇所の歯がぐらぐら。
普段は撮らないけどアンダーバイトなのも良くわかる写真ですね。

ビフォー



アフター


ホップの場合は口臭もなくフードも普通に食べていた(アンダーバイトなので
ちょっと噛みずらそうなのは以前から)だったので全然気づきませんでした。

先生いわく、簡単に抜けるくらいだったので歯茎の切開や縫合なし。
そして抜いてみたら歯2本とも乳歯(!!)。
避妊手術の時に残っている乳歯は抜いてもらったはずなのでビックリ!
不幸中の幸いなのはダメになった乳歯の下に永久歯がなかったこと。
もし永久歯があるのに乳歯が居座っていたら永久歯と骨にも悪影響があったそう。



ついでに粉瘤が肩に出来ていたので取ってもらいました。
こちらは2針縫合。

粉瘤も取りました

もう具合悪いわけではありません。まったりしているだけです。

これからは歯磨きをもう一度ガンバルぞ!と心に誓う飼い主でした。







にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ←↓乳歯抜いたホップにポチッとお願いします。

10 : 51 : 42 | トイプードルとの日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<嬬恋でキャンプ | ホーム | ホップとよく似たカンタロウ君>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chicconen.blog53.fc2.com/tb.php/388-f9fa3a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。